アーカイブ 5月, 2017

ちゃりン子☆カジノ<沖縄編>

今回の旅は島でゆっくり過ごそう。 

 

そのつもりでした。

が、出発の朝、空港についた頃に

「シケで船が動きませんので、またのご利用を。。。」

宿から電話が。

那覇空港行きのチケットを握りしめたまま途方に暮れていましたが。

とりあえず那覇市内のホテルを取って 離陸。

機内でプランを練り直し、

到着してすぐに、ゆいレールで移動。

レンタサイクル店へ。 

『しまなみ海道』を走り、

身の丈にあったサイクリングを楽しむべき と学んだ私は

写真 2017-01-11 23 07 31  これならイケる! と判断。

GIANTのロードバイクを借りて出発。

1時間も経たないうちに、すぐに後悔。写真 2017-01-11 23 08 08

海も見えないし、上り坂ばかりだぜ!!

写真 2017-01-11 23 08 24 しまなみ海道以上にきつかった・・・

運よく予約がとれた『ガンガラーの谷ツアー』写真 2017-01-11 23 08 46

写真 2017-01-11 23 26 43 暗闇の中、ヘビだらけだった。

翌日は無事、出航。

『慶良間諸島』 の 阿嘉島へ!

写真 2017-01-12 0 20 36  信じられない美しさ!

『北浜』と書いて『にしばま』と読む写真 2017-01-12 0 20 48

写真 2017-01-12 0 21 05 実は阿嘉島でもレンタサイクルをしていた。

ケラマジカを手なづけているオジサンからママチャリを借りた。

夕方、『座間味島』 へ 移動! 写真 2017-01-12 0 28 22

一人旅は早寝・早起きをしたほうが効率がいい。

暗くなったら宿に戻ってすぐ睡眠。

座間味島ではホエールウォッチングが目的でしたが、、、

 

島に渡った日の夜、『クジラ勉強会』に参加をしてみたら、

「ザトウクジラはまだ沖縄に来ていない」 という情報をキャッチ!!

写真 2017-01-12 18 52 12 阿真ビーチでシュノーケリング体験を楽しむことに。

 

 

写真 2017-01-12 18 53 16 (1) (ガスマスクをしているような姿に!!)

いました! ウミガメ! 大きい!

熱帯魚とか珊瑚が見られればいいかな~くらいの気分で申し込んだのですが

この感動は、もう。 カメの目ってなんであんなに優しいのでしょうか。

すべてを許してもらえるような気持ちになれました。

(涼子よ、お腹いっぱいマグロ丼を食べてもいいのだよ)

写真 2017-01-12 12 26 19 そんなウミガメの声も聞こえたので、マグロ丼を味わいました。

座間味島はマグロが水揚げされるのです。(うまい!そして安い!)

 

写真 2017-01-12 0 30 26 泊まった宿のマダムに写真を撮ってもらい泊港へ出港。

那覇市に戻って古い市場散策。 写真 2017-01-12 18 47 03

牧志公設市場よりもっと地元密着型の市場でした。

今回の旅も、

サイクリングにシュノーケリングと

ひとりで体力勝負の数日間を満喫する旅になりました。

いつになったら 

『リゾート地で何もせず過ごす』        

そんな旅を楽しめるようになるのだろうか。  

 

ちゃりン子☆カジノ<しまなみ海道編>

『じゃりン子チエ』風に名乗ってみました。

近頃、「旅に出てくる」と宣言すると

「どこ走るの?」 と聞かれることが多くなってちょっと嬉しい。

わたくし、普段の生活で自転車に乗ることはないのですが

旅先での 自転車移動 が 大好きです。

北海道・美瑛町でクロスバイクを漕いだ爽快感が忘れられず、

『サイクリスト』などと 名乗れもしない程の自転車漕ぎが

【サイクリストの聖地】として名高い

【しまなみ海道】サイクリング

挑戦しました。

広島県・尾道市から愛媛県・今治市にかけて

6つの島を渡っていく【しまなみ海道】

 

結論を先に言いますと、

「もう二度とやらない」

最高の旅でした。一生の宝です。 

でも あのお尻の痛みは 二度と味わいたくない!!  

スイカと私のお尻を、すげかえて欲しかった。

4日分くらいの荷物(重量3kg以上)を背負って

約80km クロスバイクを漕いだのです。

(計画的のようでそもそも無謀な旅)

写真 2016-09-05 20 42 43 JR岡山駅から在来線で尾道入り。

写真 2016-09-05 20 43 03

 

尾道駅前のレンタサイクルスポットへ。

2日間、このクロスバイクと旅をしました。写真 2016-09-05 20 43 37

写真 2016-09-05 20 49 33 途中の島にはフォトスポットもあり、

(1人旅なので、雨の中セルフタイマーを駆使する女)

因島では農家の方から無花果をいただく。 写真 2016-09-05 20 50 17

生口島(広島県)は島ごと美術館のようにアート作品が溢れていました。

写真 2016-09-06 7 36 33平山郁夫美術館にて。

一緒に撮る相手もいないので、島の方たちと。 写真 2016-09-06 7 40 20

愛媛県に入り、大三島の宿に泊まりました。

これでまだ半分・・・

写真 2016-09-06 13 57 42   みかんジュースで水分補給

写真 2016-09-07 8 33 55 サイクリング用のブルーライン。

このブルーラインは今治駅まで続いています。

道に迷う事がありませんでした。

写真 2016-09-07 8 37 29 大三島にて。

伯方島でヘビの尻尾を踏んづけて悲鳴を上げ、

最後の島・大島に到着。

写真 2016-09-07 8 41 00道の駅で海鮮バーベキュー!

一番長い来島海峡大橋 写真 2016-09-07 8 42 25疲労はピークだった!

 

無事に今治駅に到着。

すぐにバスに飛び乗り、『道後温泉』 へ!!

写真 2016-09-06 18 52 41 2日間のサイクリングの疲れをとる温泉・温泉・温泉・・・

翌日、また尾道へ戻って観光。 写真 2016-09-07 19 39 29

 

そもそも、このホテルに泊まることが旅のきっかけで。 写真 2016-09-08 11 28 17

古倉庫をリノベーションした【Onomichi U2】

写真 2016-09-07 19 43 30 部屋も快適(ベッドは1つで十分でしたが)

バーには自転車型のスツールも。  写真 2016-09-08 11 23 22

せっかくなので、宇野港から船で香川県へ。 写真 2016-09-08 19 30 38

写真 2016-09-08 19 31 03 【ことでん】可愛い。

仏生山温泉に寄って、うどんも食べて  写真 2016-09-09 1 10 59

名古屋に帰りました。

(もう自転車の旅はこれで最後!) なんて思っていたのに。

タレント情報更新!

こんにちは!

 

【タレント紹介】 を更新しました。

『森有菜』(もり ゆうは)が新しく仲間入りです!

 

どうぞよろしくお願いします!