『トラッキングシステム』について

こんにちは!親知らずを抜いたばかりの梶野です。

(抜歯による頬の腫れか、もともと腫れてるような顔なのか。)

毎年、サッカーのオフシーズンは退屈です。

週末に楽しみが増える幸せ!!

今年もJリーグが開幕しました。

今シーズンは2ステージ制になり、昨年までとは違った盛り上がりがあるハズ。

そして、ついにJリーグでも 『トラッキングシステム』 が導入されました。

これは試合中、どの選手がどれだけ走り、スプリント(ダッシュ)した回数は何回か、 

どの位置で動き回っていたのか、がデータとして残るシステムです。

日本代表監督に就任したばかりの『ハリルホジッチ』さんも、

選手選考の際にこのデータなどでわかる『運動量豊富』な選手の起用を明言しました。

もしオリズボイスステーションにこの『トラッキングシステム』が導入されたら・・・・ 

そんな事を想像し、ゾッとしました。

各タレントの『動き』を『社長・チーフ』が把握するシステム。

あそこで『あれ』を食べた事も、こちらで『それ』を飲んだ事も

『全速力』で走らなかった事も丸わかり!!!

しかしだね、 『運動量』 だけで選手を選ぶなんて、ハリルさん、そりゃ違うぜ!

(※結果、あくまでも『運動量』というのは目安の一つでしたが)

オリズにタレントの『運動量』を測るようなシステムが導入されない事を祈ります。

(道草くって、おやつを食べてる・・・とかバレたら困る)

次回は不思議な白い粉 『バニシング・スプレー』 について書く予定です。